うるま市立勝連地区公民館(シビックセンター)。沖縄県うるま市勝連平安名3047番地。

公共施設まっぷ
  1. うるま市立勝連地区公民館(シビックセンター)

うるま市立勝連地区公民館(シビックセンター)

住所
沖縄県うるま市勝連平安名3047番地
電話番号
分類
地方公共団体
URL
最寄駅
最寄のバス停
周辺ガイド 周辺情報はこちらから
005

美術館でも、それぞれのホームページなどで館内のバリアフリー情報について発信しています。

国立新美術館のバリアフリー情報バリアフリーとは、高齢者、障害者などが、生活していく上で障壁(バリア)となるものを除去(フリー)することで、物理的、社会的、制度的、心理面、情報面などにおけるすべての障壁を除去するという考え方です。昨今、様々な場面でバリアフリーという言葉を聞くようになりましたが、美術館でもそれぞれのホームページなどで館内のバリアフリー情報について発信しています。
東京都港区六本...
003

美術ボランティアの活動内容は美術館によって異なりますが、展示作品の解説、館内の案内、講座やワークショップのスタッフなどが主なものです。

美術館の活動をサポートする美術館ボランティアほとんどの美術館には美術館の活動をサポートする美術館ボランティアがいます。その活動内容は美術館によって異なりますが、展示作品の解説、館内の案内、講座やワークショップのスタッフなどが主なものです。応募資格は美術館によって異なりますが、ボランティアとして活動意欲があること、美術館の理念と目的を理解し賛同すること、美術館が行う事前研修に参加できること、規...
Hobby vol1 22

日本国内の多くの美術館では、65歳以上の人の入館料は無料か割り引きされたものとなっています。

曜日が指定されている場合も65歳になると、鉄道やバスなどの交通機関での割り引き、ショッピングなどでのポイントの特典、観光施設の入場優待など、うれしい特典が受けられるようになりますが、美術館に入館する際の特典もそのひとつです。
日本国内の多くの美術館では、65歳以上の人の入館料は無料か割り引きされた入館料となっています。例えば、国立西洋美術館、東京国立近代美術館などの場合は無料、東京都美術館で...