本が車でやって来る!移動図書館とは

公共施設まっぷ
  1. 本が車でやって来る!移動図書館とは
2015年03月25日

本が車でやって来る!移動図書館とは

曜日などによって巡回するコースが決められており、停車している時間内に、登録・貸出・返却・予約などを行ないます。

本が車でやって来る!移動図書館とは

各地を巡回して図書館のサービスを提供する

誰でもが気軽に利用できる公立図書館ですが、図書館までの移動手段がない人、小さな子どものいるお母さんなどの中には、図書館を利用する機会がなかなか持てない人も少なくありません。こうした人のために、各地を巡回して図書館のサービスを提供するのが移動図書館です。

悪天候の場合には巡回が中止されることも

移動に使う自動車は、マイクロバスなどを改造して書架を積んだものです。曜日などによって巡回するコースが決められており、停車している時間内に、登録・貸出・返却・予約などを行ないます。停車中には書架が開かれるため、悪天候の場合には巡回が中止されます。
移動図書館に載せることのできる冊数には限りがあるため、随時、新しい本や季節に合わせたものなど、入れ替えを行なっています。地域によっては、子どもをつれたお母さんが利用することも多く、こうしたコースを巡回する移動図書館には絵本や紙芝居などの子ども向けの本などが多く載せられています。
また、中には、電動リフトを装備した、車椅子のまま乗車することができる移動図書館もあります。