図書館の読みたい本の予約はインターネットを使って

公共施設まっぷ
  1. 図書館の読みたい本の予約はインターネットを使って
2015年03月11日

図書館の読みたい本の予約はインターネットを使って

図書館によっては、上・中・下巻や1・2・3巻などのシリーズものを、読みたい順に指定することで希望の順番通りに用意してくれるところもあります。

図書館の読みたい本の予約はインターネットを使って

利用申し込みは図書館の窓口で

図書館に読みたい本が所蔵されており、その本が貸し出し中の場合、ほとんどの図書館でその本の予約することができます。図書館の窓口に予約申し込みをする方法の他に、インターネットを利用しての予約ができる図書館も多くなっています。インターネットを使った予約をするには、インターネットが利用できる環境、個人のメールアドレスが必要となります。
受付カウンターに利用する本人が図書館カード(図書館によって名称が異なることがあります)と本人確認のできる身分証明書を持参して申し込みます。利用登録申込後に初期パスワード(仮パスワード)が発行され、利用が可能となります。図書館カードのない人は、まずカードの利用登録を行います。

期間内に受け取らない場合にはキャンセルとなる

予約は、各図書館のホームページの予約画面から行ないます。多くの場合、予約したい本を画面で検索し、予約したい本を選び、画面の指示に従って操作し、予約を完了します。その際に、図書館カードの番号、パスワードなどを入力します。
予約した本などの準備が整うと、図書館からメールにより連絡があります。取置期間は1週間の図書館が多く、期間内に受け取らない場合にはキャンセルとなります。
また、図書館によっては、上・中・下巻や1・2・3巻などのシリーズものを、読みたい順に指定することで希望の順番通りに用意してくれるところもあります。