小学校入学と同時に学習机は本当に必要ですか?

公共施設まっぷ
  1. 小学校入学と同時に学習机は本当に必要ですか?
2015年01月16日

小学校入学と同時に学習机は本当に必要ですか?

学年が上がっても、多くの小学生は保護者の目の届くリビング、ダイニングで宿題をする傾向にあります。

小学校入学と同時に学習机は本当に必要ですか?

リビング、ダイニングで宿題をする小学生が多い

以前は、子どもの小学校入学と同時に学習机を個室に用意する保護者が多くいましたが、最近では、入学時の準備品の中に学習机を入れない家庭も増えているようです。
これは、入学したばかりの1年生の場合、自分の机で宿題をすることはほとんどないという現状を踏まえ、机の必要性について考える保護者が増えてきた結果だと思われます。
学年が上がっても、多くの小学生は保護者の目の届くリビング、ダイニングで宿題をする傾向にあり、こうすることで、保護者は学校で行なわれている勉強の内容や子どもの理解度を確認することができます。

手作りの学習机を注文する保護者も

子どもの学習机を選ぶ際に、高校生になるまで違和感なく使えるかどうか…を考える必要があります。使い方によっては大人になっても使えるような、シンプルで、上質なものが理想的です。
こうしたことを考えると、学習机の購入は、子どもの身長や体格が大人に近くなる中学校入学の頃でもよいでしょう。最近では、工房などの家具職人による手作りの学習机を注文する保護者も少なくありません。材質、デザイン、高さ、天板の大きさなど、親子で一緒に考えながら決めて、完成まで楽しみに待つことで机への愛着も増します。