天然芝、人工芝…サッカー場を利用するには

公共施設まっぷ
  1. 天然芝、人工芝…サッカー場を利用するには
2014年08月22日

天然芝、人工芝…サッカー場を利用するには

天候不良やサッカー場の芝の養生が必要となった場合には、利用できないこともあります。

天然芝、人工芝…サッカー場を利用するには

11人以上での登録が必要なことも

公共のサッカー場には、天然芝のもの、人工芝のもの、成人用、少年用などがあります。公共のサッカー場を利用する際、市区町村によっては「公共施設予約システム」(地域によって名称は異なります)のページから予約ができます。「公共施設予約システム」を利用するには、事前に団体、個人で利用者登録などが必要となります。団体での登録は、11人以上のチームでの登録が必要な場合もあります。この他に、直接、役所などに出向いて予約、申し込みをするところもあります。

チームのメンバーの構成で料金が異なることも

利用料金は、チームを構成するメンバーの要件により異なることがあります。例えば、メンバー全員が指定する地域内の住民、または、過半数が住民で、残り全員が在勤・在学者のチーム。小学生・中学生の場合、代表者は成人で、メンバー全員が指定する地域内の小学生、中学生のチーム。その他のメンバーで構成されたチームなど。また、構成が大人、子ども(小学生・中学生でのみ構成されたチーム)などにより、異なる場合もあります。
また、サッカー場によっては、ナイター料金が必要になることもあります。各サッカー場には、コンディションが不良の場合には貸出しを中止することがあること、芝の養生が必要となった場合には利用できないこと、使用時間には、準備、使用後の清掃、整備、後片付け、着替えなども含むことなどの利用上の注意があります。