健康な身体のために!いろいろなスポーツ教室

公共施設まっぷ
  1. 健康な身体のために!いろいろなスポーツ教室
2014年08月11日

健康な身体のために!いろいろなスポーツ教室

公共スポーツセンターでの各教室のプログラムは、いくつかのレベルに分けられていることが多く、自分の体力に合わせて選ぶことができます。

健康な身体のために!いろいろなスポーツ教室

子ども向け、親子向け、シニア向けなども

公共のスポーツセンターは、自分のペースに合わせてトレーニングルームやプールを利用する他に、スポーツ教室で体力づくりをすることができます。
施設にプログラムの内容は異なりますが、スタジオなどで行われるプログラムには、エアロビクス、ヨガ、ピラティス、バレエ、フラダンス、ボクシングエクササイズ、ストレッチ体操などがあります。
また、プールで行われるものには 水泳教室、水中ウォーキング、アクアビクスなどがあります。この他にも、子ども向け、親子向け、シニア向けなどがあります。

受付は先着順であることが多い

スポーツ教室の申し込み方法は、施設によって異なりますが、先着順に受け付けられ、店員に達した時点で受付が終了することが多いようです。教室には、1年間受講が可能な通年制、数か月を1期とする期間を区切って行われる定期制、参加したい時に利用できる1回制などがあります。
各教室のプログラムは、いくつかのレベルに分けられていることが多く、自分の体力に合わせて選ぶことができます。