公共のスポーツセンターを利用するには

公共施設まっぷ
  1. 公共のスポーツセンターを利用するには
2014年07月31日

公共のスポーツセンターを利用するには

利用する際に会員登録が必要なところとそうでないところ、スポーツセンター内の施設によっては予約が必要なものなどがあります。

公共のスポーツセンターを利用するには

施設によって利用資格が異なる

公共のスポーツセンターには、指定地域内外の住民に関わらず利用できる施設と指定地域外の住民は利用できない、または、使用料が高くなる施設があります。
また、利用する際に会員登録が必要なところとそうでないところ、スポーツセンター内の施設によっては予約が必要なものなどがあります。不明な点は、事前に市区町村の役所に問い合わせましょう。

お得な回数券や定期券が使えるところも

プールやトレーニングルームなど、個人で使う施設の場合には、当日、自動券売機でチケットを購入し受付をすることが多くなっています。また、お得な回数券や定期券の購入ができる場合もあります。
バスケットボール、バレーボール、フットサル、バドミントンなど、体育館を使って行う競技の場合、施設によっては、事前に施設に出向いて申し込みと使用料の支払いが必要な場合があります。
地域、施設によっては、予約がインターネットで行える場合がありますが、事前に利用者登録が必要となります。