寝たきりなどで投票所に行けない人は投票できますか?

公共施設まっぷ
  1. 寝たきりなどで投票所に行けない人は投票できますか?
2014年06月02日

寝たきりなどで投票所に行けない人は投票できますか?

郵便等投票証明書は、選挙の有無にかかわらず、いつでも交付申請をすることができます。

寝たきりなどで投票所に行けない人は投票できますか?

郵便などを使った不在者投票ができる

身体障害者手帳、戦傷病者手帳、介護保険被保険者証を交付されている人で、一定の障がい、または要介護5に該当する場合には、自宅などの滞在している場所で投票用紙に自書し、郵便などを使って選挙管理委員会へ送ることで不在者投票ができます。
郵便などによる不在者投票を行うためには、あらかじめ市区町村の選挙管理委員会に申請を行い、一定の障がいなどに該当するとして郵便等投票証明書の交付を受けていなければなりません。

投票用紙に自書できない人の場合には

郵便等投票証明書は、選挙の有無にかかわらず、いつでも交付申請をすることができます。手続きの関係上、選挙直前の申請には間に合わない場合もありますから、申請手続きは早めにしておくとよいでしょう。
また、郵便等投票証明書の交付を受けている人で、一定の障がいに該当し、投票用紙に自書できない人の場合には、あらかじめ届け出ることによって代理の人が投票用紙に記載することができます。
郵便等投票証明書の交付申請に必要な書類は、本人が申請する場合には、郵便等投票証明書交付申請書、身体障害者手帳、戦傷病者手帳、介護保険被保険者証のいずれかを提示。代理記載での申請をする場合には、郵便等投票証明書交付申請書(代理記載用)、身体障害者手帳、戦傷病者手帳、介護保険被保険者証のいずれかを提示、あるいは代理記載人となるべき者の届出書が必要です。