婚活を支援してくれる窓口はありますか?

公共施設まっぷ
  1. 婚活を支援してくれる窓口はありますか?
2014年05月21日

婚活を支援してくれる窓口はありますか?

結婚相談サービス大手の企業と提携して、結婚を望む市民が入会する際の費用を市が全額負担するという婚活支援をしているところもあります。

婚活を支援してくれる窓口はありますか?

進む晩婚化に歯止めを

厚生労働省の平成22年人口動態統計によると、女性の平均初婚年齢は28.8歳。男性は30.5歳となり、特に女性の晩婚化が進んでいるそうです。こうした結婚事情を考慮し、最近では市区町村の役所や地元の商工会、青年会議所が、地域の独身男女の婚活や結婚に対して支援をしようという動きが増えています。市町村区の役所に結婚相談員による結婚相手の紹介や相談ができる結婚相談所を設置しているところは少なくありませんが、中には、結婚相談サービス大手の企業と提携して、結婚を望む市民が入会する際の費用を市が全額負担するという婚活支援をしているところもあります。

様々な支援事業

結婚相談所以外にも、婚活パーティーー、お見合いパーティーや結婚応援イベントなどが開催されています。例えば、婚活の現状、物事の考え方、モテ技、理想の人と結婚するために…などの内容の講義、男女合同ワークショップ、プチパーティーなどによって構成される婚活力アップセミナーや農をテーマに畑で交流する婚活など、地域ならではの工夫がされた支援事業が行われています。