引越しをして水道を使えるようにするにはどうすればよいですか?

公共施設まっぷ
  1. 引越しをして水道を使えるようにするにはどうすればよいですか?
2014年05月14日

引越しをして水道を使えるようにするにはどうすればよいですか?

引越し先での水道の使用について不明な点などがある場合には、事前に各市区町村に問い合わせて確認しておけば安心です。

引越しをして水道を使えるようにするにはどうすればよいですか?

インターネットで手続きができる場合も

引越し先で水道を使い始める時、または転出や移転などで水道の使用を中止する時には、引越しの3~5日前までに市区町村の水道課(市区町村によって名称が異なる場合があります)へ電話などで連絡をする必要があります。地域によっては、水道の使用を開始する住所、契約者、使用開始日、料金の支払いに関することなどをフォームに記入して、インターネットで手続きができる場合があります。

止水栓を開けば使えるように

引越し先が賃貸住宅の場合には、水道、電気ともに、引越した時点で使える状態になっていることが多いですが、もし、蛇口をひねっても水が出ないという場合には、止水栓が閉まっていることがあります。止水栓を開けば使えるようになります。水道を使い始めたら、水道使用申込書に必要事項を記入して郵送します。引越し先での水道の使用について不明な点などがある場合には、事前に各市区町村に問い合わせて確認しておけば安心です。