気になることがあったらまず相談!子どもの発達に関する相談

公共施設まっぷ
  1. 気になることがあったらまず相談!子どもの発達に関する相談
2014年03月10日

気になることがあったらまず相談!子どもの発達に関する相談

子どもの発達に関しての相談は、市町村の子ども発達支援センター、市町村教育委員会など、保健所以外でも受け付けてくれます。

気になることがあったらまず相談!子どもの発達に関する相談

気になることがあったら相談を

初めての赤ちゃんの育児には、心配なことや不安なことがつきものです。わが子と育児書や育児雑誌、インターネットなどからの情報を比較して、一喜一憂してしまうことも少なくないでしょう。寝返りがなかなかできない、歩き始めるのが遅いような気がする、言葉が遅れているような気がする、食事、睡眠、排泄など生活リズムが整わない、お友達と一緒に遊べない…など、子育てをしていて気になることがあったら、保健所で相談に乗ってくれます。

相談は保健所以外でも

子どもの発達に関しての保健所での相談は、対象が就学前までの乳幼児の場合もあれば、18歳までの場合もあります。また、相談に乗ってくれるのが医師や心理判定員、保健師など保健所によって異なりますから、電話相談、来所相談をする際には、住所地を管轄する保健所にお問い合わせください。
子どもの発達に関しての相談は、市町村の子ども発達支援センター、市町村教育委員会など、保健所以外でも受け付けてくれます。