保健所で健康の相談やアドバイス、健康診断を受けるには?

公共施設まっぷ
  1. 保健所で健康の相談やアドバイス、健康診断を受けるには?
2014年02月24日

保健所で健康の相談やアドバイス、健康診断を受けるには?

保健所に出向いて相談を受けようとする場合には、事前に電話での予約が必要となる場合があります。

保健所で健康の相談やアドバイス、健康診断を受けるには?

対象となる人には受診券などが送付される

特定健康診査は、40歳以上74歳までの被保険者、被扶養者を対象として、メタボリックシンドロームの予防、解消を目的とした健診です。特定健康診査の対象となる人には、受診券、案内通知が送付されます。案内通知に記載されている日時、会場などから、希望するものを選んで受診します。この時、保険証と受診券を忘れずに持っていきます。
後日、健康診査の結果が送られてきますが、この健康診査の結果から保健指導が必要と判断された人には保健指導の利用券と案内が送付されます。案内に記載されている日時、会場において保健指導を受けることができます。

相談は無料

保健所では、病気の予防や治療などについて、保健医療に関する相談を受け付けています。まず、住所地を管轄する保健所に電話をしてみましょう。特に、保健所に出向いて相談を受けようとする場合には、事前に電話での予約が必要となる場合があります。
主な相談内容は、心の健康、精神保健福祉に関するもの、乳幼児に関するもの、身体障害児に関するもの、難病相談、エイズ、性病相談、不妊に関するもの、DV相談などです。相談については、プライバシーへの配慮はもちろん、秘密は厳守されます。ちなみに相談は無料です。