自分をしっかりアピールしよう!ハローワーク窓口での相談

公共施設まっぷ
  1. 自分をしっかりアピールしよう!ハローワーク窓口での相談
2014年02月06日

自分をしっかりアピールしよう!ハローワーク窓口での相談

ハローワークでは、この企業を選んだ理由、今までの自分の経験や能力について、どんな仕事をしてその会社のために役立ちたいか…を具体的に話しましょう。

自分をしっかりアピールしよう!ハローワーク窓口での相談

詳細について確認を

ハローワークでの求人検索によって、これだ!と思える求人が見つかったら、窓口の担当者に相談します。まず、その企業の詳細について、再度、確認します。その時点での求人の有無、求人の応募数、就業時間、給料、仕事の内容、休日について、残業の有無などについて、きちんと確認しておくことが大切です。
中でもその時点での応募数は、検索端末には載っていない情報ですから、窓口の担当者にから情報を得なければなりません。

アピールは具体的に

企業の詳細を確認後、その企業での面接を希望する場合には、窓口の担当者に自分をアピールします。この際、この企業を選んだ理由、今までの自分の経験や能力について、どんな仕事をしてその会社のために役立ちたいか…を具体的に話しましょう。
例えば、今までの経験を語る場合には、どんな状況の時、自分はどうしたか、その結果、どうなったか…という流れを話すことで、その人の物事に取り組む姿勢を伝えることができるでしょう。また、持っている資格や免許によって、その企業においてどのように役に立てるかを示すことも大切です。