ハローワークで希望する仕事が見つかってから手続きまで

公共施設まっぷ
  1. ハローワークで希望する仕事が見つかってから手続きまで
2014年02月05日

ハローワークで希望する仕事が見つかってから手続きまで

ハローワークで仕事を見つけたら、ハローワークカードと印刷した求人票を窓口に提出し、そこで職業相談を受けます。

ハローワークで希望する仕事が見つかってから手続きまで

求人票を窓口に提出

ハローワークのたくさんの求人の中から、これだ!と思う仕事を見つけることができたら、ハローワークカードと印刷した求人票を窓口に提出し、そこで職業相談を受けます。
職業相談では年齢、持っている免許、資格、今までの経験などから、採用される可能性などについて相談に乗ってくれます。そして、その場でハローワークの職員が応募先との連絡を取り、面接の日時などの打ち合せを行ないます。その際、履歴書を郵送するか、持参して面接するかを選択します。郵送の場合には、履歴書、職務経歴書、紹介状、ハガキと添え状を応募先に郵送します。また、持参の場合には、面接時に履歴書と職務経歴書、ハローワークで渡された紹介状とハガキを持って面接を行います。

インターネットサービスで見つけた場合は最寄りのハローワークへ

検索した際に企業名が載っていない企業については、インターネット上での企業名の提供や利用者からの直接応募を希望していませんから、ハローワークから応募をする必要があります。
また、ハローワークインターネットサービスで仕事を見つけた場合には、最寄りのハローワークに足を運んで手続きをする必要があります。その際、希望の求人が掲載されているページ、または求人番号の控えを持って行きましょう。