効率よく仕事を探すために!求人検索のコツ

公共施設まっぷ
  1. 効率よく仕事を探すために!求人検索のコツ
2014年01月31日

効率よく仕事を探すために!求人検索のコツ

ハローワークインターネットサービスでは、「類義語を使用して検索」にチェックを入れると、入力したフリーワードによく似た言葉も合わせて検索されます。

効率よく仕事を探すために!求人検索のコツ

詳細条件入力を使って

ハローワークでの求人案件は全国各地に渡っていることもあり、その数は膨大なものです。この中から自分の希望に合った仕事を探すのは簡単なことではありませんが、検索の仕方によって効率よく探すことができます。
ハローワークインターネットサービスを使って探す場合には、できるだけ条件を細かく絞って検索します。求人情報検索のページでは、詳細条件入力のページを使ってみましょう。加入保険、入居が可能な住宅の有無、希望する休日(曜日)、年間休日数などが入力できます。
検索結果のヒット数が少ない場合には、条件を緩くして再検索します。例えば、希望する休日の欄で土、日、祝日にチェックした場合、ヒット数が少なくなることがあります。また、年間休日数によってもヒット数が変わってきます。ヒットしない場合には、希望する日数よりも少なくしてみましょう。

フリーワード検索

より条件を絞り込むために便利なのがフリーキーワードです。キーワードが長過ぎるとヒットしないことがありますから、入力する単語は短く、最小限にします。また、「類義語を使用して検索」にチェックを入れると、入力したフリーワードによく似た言葉も合わせて検索されます。例えば、飲食店と入力して「類義語を使用して検索」にチェックを入れると、キッチンスタッフ、ホールスタッフ、板前など、幅広くヒットします。
それから、入力した年齢によって思うようにヒットしないことがあります。年齢制限に縛られずにヒット数を多くする場合には、入力する年齢を3~5歳若く入力するとよいようです。