ネットで確定申告できる! 便利な電子申告

公共施設まっぷ
  1. ネットで確定申告できる! 便利な電子申告
2013年12月12日

ネットで確定申告できる! 便利な電子申告

e-Tax(イータックス)の電子証明書を入手するには、住民票のある市区町村の窓口で住基カードの発行申請、電子証明書の交付申請を行います。

ネットで確定申告できる! 便利な電子申告

電子証明書を入手するには

毎年、2月から3月にかけての確定申告の時期には税務署が大混雑をしますが、自宅にいて確定申告ができるのが電子申告です。これは、所得税や法人税の申告書データを電子的な手段で送信するもので、e-Tax(イータックス)と言うものです。
e-Tax は、提出者本人であることを電子証明書などによって証明し、これを確定申告のデータと一緒に提出します。電子証明書を入手するには、住民票のある市区町村の窓口で住基カードの発行申請と、同時に電子証明書の交付申請を行います。

国税庁のe-Taxでソフトをダウンロード

住基カードを入手したら、パソコンで住基カードを読み取るためのICカードリードライタが必要となります。ICカードリードライタは、家電販売店、パソコンショップなどで購入することができます。住基カードは、発行する市区町村によってふたつの種類がありますから、利用可能なICカードリードライタの機種を確認しましょう。
次に、e-Tax電子申告に必要となるソフトウェアを確認し、国税庁のe-Taxソフトダウンロードコーナーでダウンロードします。それから、確定申告書等作成コーナーから利用開始届出と電子証明書を登録し、示された手順に従って操作を行います。