ハローワークだけではダメ!? 求職活動には地道な努力が必要

公共施設まっぷ
  1. ハローワークだけではダメ!? 求職活動には地道な努力が必要
2014年03月25日

ハローワークだけではダメ!? 求職活動には地道な努力が必要

失業した人は、雇用保険の給付で必ずハローワークに足を運ぶべきですが、再就職の相談にも乗ってもらえます。しかし、ハローワークの求人情報だけでは不十分かも知れません。

ハローワークだけではダメ!? 求職活動には地道な努力が必要

仕事を失ったらまずはハローワーク!

失業などによって新しく仕事を探すことになった場合、まず足を運ぶのがハローワークです。ハローワークに行けば仕事を探せるだけでなく、面接のロールプレイングをしてもらえたり、公共職業訓練校の紹介を受けることが出来たり、求職者に必要なさまざまな公的サービスを受けることが可能です。

ハローワークで雇用保険の給付が受けられるけど、その後は・・・

失業した人は雇用保険の給付を受けるためにハローワークへ行きます。そして、再就職などに向けての相談にも応じてくれます。求人情報のデータベースもあるので、利用するのもよいでしょう。しかし、だからといってハローワークのみで仕事を探せば良いというわけでもありません。ハローワークには記載されていない求人もあるからです。

ハローワークの求人が全てではない!

ハローワークにはさまざまな求人が寄せられますが、世の中には求人を公にしていない企業もたくさん存在します。人材紹介サービスや派遣会社などを利用して非公開で登録会員のみに求人を出している会社もありますし、自社サイトに採用情報を掲載して済ませるケースもあります。民間の求人サイトの多くは求人情報を有料広告として配信していますから、求人採用にそれほどコストをかけたくない企業も多いようです。

地道な活動が必要な場合も!

これら非公開求人も含めて探す場合、ハローワークでの求職活動のみでは不十分かもしれません。直接企業に電話で問い合わせるなど、積極的に地道な活動をすることも必要になるのです。