松本警察署新村駐在所。長野県松本市大字新村962-2。

公共施設まっぷ
  1. 松本警察署新村駐在所

松本警察署新村駐在所

住所
長野県松本市大字新村962-2
電話番号
分類
駐在所
URL
最寄駅
最寄のバス停
新村駅(90m) 南新中(230m) 上新東(0.6km)
周辺ガイド 周辺情報はこちらから
Hobby vol1 22

博物館で見学するだけでなく、ボランティア活動によって、参加することによる学習の効果が期待されています。

参加することによる学習の効果を期待公共の施設でのボランティアというと、図書館での読み聞かせボランティアなどを思い浮かべますが、博物館でも様々なボランテイアが導入されています。一般的に、博物館では資料を見学することによる学習が主な利用法ですが、見学するだけでなく、ボランティア活動によって、参加することによる学習の効果が期待されているのです。
公立博物館の設置及び運営上望ましい基準の中の第11条...
0 36

「雨ニモマケズ」で多くの人に知られる宮沢賢治は、子どもの頃から童話を好み、石や昆虫を採集し、綴り方が得意でした。

宮沢賢治の心と生き方に触れるミュージアム1999年(平成11年)に開館した石と賢治のミュージアムは、岩手県一関市東山町にあります。ミュージアムに併設されている旧東北砕石工場は、宮沢賢治が死の2年前に技師として招かれ勤務した工場で、1924年に創業し、1978年に操業停止となっています。石と賢治のミュージアムは、みんなのほんとうの幸せを求めて、理想郷創造にまい進した宮沢賢治と工場主・鈴木東蔵の...
0 24

国立民族学博物館では、諸民族についての理解と認識を深めてもらうことを目的に、ゼミナール、研究公演、学術講演会、映画界などの親しみやすい催し物も開催されます。

諸民族への認識と理解を深めることを目的とする施設大阪府吹田市千里万博公園にある国立民族学博物館は“みんぱく”と呼ばれ、文化人類学、民族学に関する調査、研究の成果に基づいた諸民族の社会、文化に関する情報を提供し、諸民族への認識と理解を深めることを目的とする施設です。
1974年に創設され、1977年に開館しました。研究調査、博物館事業、大学院教育、社会との連携などの様々な活動の他に、異文化をよ...