託児所りんごの木。山口県宇部市大字妻崎開作841-2。

公共施設まっぷ
  1. 託児所りんごの木

託児所りんごの木

住所
山口県宇部市大字妻崎開作841-2
電話番号
分類
保育園
定員
URL
最寄駅
妻崎駅(1km) 岩鼻駅(1.5km) 長門長沢駅(1.7km)
最寄のバス停
西割(90m) 東割(0.7km) 黒石(0.7km)
周辺ガイド 周辺情報はこちらから
Ap178 l

生活習慣がきちんと身についている子どもほど、文字・数・思考や学びに向かう力が高いとされています。

特に困った時の伝え方ピカピカの1年生になる子どもにとって、小学校での生活は初めてのことばかりの連続です。入学を心待ちにしている一方で、子どもはもちろん、保護者も心配や不安を感じてしまうものです。
入学までにできるようにしておきたいこととして小学校の先生が挙げているのは、自分のことが自分でできること、あいさつ・返事がきちんとできること、自分の思いをはっきりと伝えること、自分で歩いて登下校し、自...
00 66

学校の教育だけに子どもを任せておくことに不安を抱く保護者が、本人の意思にかかわらず塾に通わせているケースも少なくないようです。

中学校3年生の約55パーセントが通塾内閣府の平成25年版の子ども・若者白書によると、学習塾(家庭教師含む)で勉強している中学校3年生は約55パーセント、さらに週3日以上塾に通っている中学校3年生は3割を超えると言い、高校受験を控えて多くの中学校3年生が塾を利用して学力の向上を図っていることが分かります。
中には、学校の教育だけに子どもを任せておくことに不安を抱く保護者が、本人の意思にかかわら...
0 18

学年が上がっても、多くの小学生は保護者の目の届くリビング、ダイニングで宿題をする傾向にあります。

リビング、ダイニングで宿題をする小学生が多い以前は、子どもの小学校入学と同時に学習机を個室に用意する保護者が多くいましたが、最近では、入学時の準備品の中に学習机を入れない家庭も増えているようです。
これは、入学したばかりの1年生の場合、自分の机で宿題をすることはほとんどないという現状を踏まえ、机の必要性について考える保護者が増えてきた結果だと思われます。
学年が上がっても、多くの小学生は保護...