うつみ市民交流センター。広島県福山市内海町88番地60。

公共施設まっぷ
  1. うつみ市民交流センター

うつみ市民交流センター

住所
広島県福山市内海町88番地60
電話番号
分類
地方公共団体
URL
最寄駅
最寄のバス停
睦橋(160m) (0.4km) 内海農協(0.6km)
周辺ガイド 周辺情報はこちらから
7a37fd9845a9db6561829a4418b07300 s

PTAの資源回収に関わる委員が計画を立て、PTA会員に通知を配布すると同時に、地域の全戸に知らせるための回覧文書を回します。

資源回収はPTAが主催する多くの小学校では、家庭のゴミをきちんと分別したり、資源ゴミを有効に活用することにより資源や物を大切にする心を育て、環境保全への意識を高めることを目的として、1年間に数回の資源回収を行なっています。回収するものは新聞紙、チラシ、雑誌、ダンボール、牛乳パック、ダンボール、アルミ缶、ビール瓶、一升瓶などで、その収益は児童会活動や学校の記念事業などのために使われます。
小学...
A6b7bbbcc02e1fbe59e2f56d59474ef4 s

野菜を販売するに当たって、流通の仕組みや販売方法についても学習したり、ポスターを貼るなどの準備もします。

恒例の山菜販売ある小学校では、毎年、山菜の時期に児童が学校近くのワラビ園で採った山菜を町役場で販売しています。これは20年ほど前から続く同校の恒例の山菜販売で、その年、全校児童によって採集され、200グラムずつの束にされたワラビ12束、ノビル20束は5分ほどで完売となりました。山菜の売上金は冬のスキー教室で活用されるそうです。

ぎんなん、野菜の販売も街中のある小学校では、毎年、同校にある大...
Dr011 l

サッカー、野球、バレーボールなどの場合は、地域のクラブなどに入って、ボランティアの方などに指導を受けることが多いようです。

スイミング、サッカー、野球など平日に通塾や習いごとをしている小学生は7割以上に上り、休日にはスポーツを中心に約4割の小学生が活動をしています。小学生が定期的に通っている、または習っているスポーツで人気の高いのは、スイミング、サッカー、硬式野球、軟式野球、ソフトボール、バレーボール、バスケットボールなどです。また、小学生の間で競技人口がそう多くないものには、空手、柔道、剣道、陸上競技、テニス、...