東北厚生局。宮城県仙台市青葉区花京院1-1-20(花京院スクエア)。

公共施設まっぷ
  1. 東北厚生局

東北厚生局

住所
宮城県仙台市青葉区花京院1-1-20(花京院スクエア)
電話番号
分類
国の機関
URL
最寄駅
広瀬通駅(0.5km) あおば通駅(0.6km) 仙台駅(0.6km)
最寄のバス停
周辺ガイド 周辺情報はこちらから
おすすめ この公共施設を見た人は、以下の公共施設も見ています。
0 18

学年が上がっても、多くの小学生は保護者の目の届くリビング、ダイニングで宿題をする傾向にあります。

リビング、ダイニングで宿題をする小学生が多い以前は、子どもの小学校入学と同時に学習机を個室に用意する保護者が多くいましたが、最近では、入学時の準備品の中に学習机を入れない家庭も増えているようです。
これは、入学したばかりの1年生の場合、自分の机で宿題をすることはほとんどないという現状を踏まえ、机の必要性について考える保護者が増えてきた結果だと思われます。
学年が上がっても、多くの小学生は保護...
6cccc26e1fb4e9ab3a8620ee4b58e748 s

ある県では、中学校の平日に行なう部活動に対し、部活動の延長として行われる冬場や祝祭日、夜間などの活動を社会体育と呼んでいます。

部活動を補うものが社会体育社会体育とは、地域、職場、家庭などでの身体活動の助成、育成を目指す組織的教育活動とされていますが、ある県では、中学校の平日に行なう部活動に対し、部活動の延長として行われる冬場や祝祭日、夜間などの活動を社会体育と呼んでいます。
学校による管理の中で練習時間が制限される部活動を補うものが社会体育とされ、社会体育は生徒の保護者で運営されています。よって、指導も学校の教員に...
00 13

公立中高一貫校と私立中高一貫校との大きな違いはその授業料で、高等学校等就学支援金制度により、世帯年収910万円未満の場合、6年間の授業料が原則として無料です。

今後も公立中高一貫校は増えることが予想される公立中高一貫校は平成11年度から設置が始まり、初年度はわずか数校だったものが13年ほどの間に急激に増加し、現在では180校を超えるほどの数になっています。文部科学省により、全国の学区に1校ずつの中高一貫校の設置が計画されているため、地域差はあるものの、今後も公立中高一貫校は増えることが予想されます。
中学から高校までの6年間、一貫した教育プログラム...